皆さんの身の回りで普通に暮らしているけれども、日々の生活から健康を心がけ、予防医療に取り組むことで、イキイキとした日常を送っている方々を紹介していくインタビューシリーズ。食事・運動・睡眠など、その健康の秘訣をセキララに語っていただきます。

前田香奈さんプロフィール

大学卒業後、ベンチャー企業にてSEOの新規開拓営業を担当。その後リクルートキャリアでキャリアアドバイザー・法人営業を経験し、産休に入る。出産後、もう一度ベンチャーで働きたいという想いから、リクルート時代の先輩が代表を務めるオックスコンサルティングに参画。現在は一児の母として、育児に仕事に奮闘する日々を送っている。

編集部 以下、編)一日のタイムスケジュールを教えてください。

前田さん 以下、前)7時に起きて、朝ごはんを食べて8時過ぎに家を出発。子供がまだ小さいので、保育園に預けて、10時前には出社します。仕事中はいかに帰社時間の18時までに、高いパフォーマンスで仕事をできるか、脇目も振らずに集中します。仕事は採用全般を担当しているんですが、一人ですべてを行うのでやりがいを感じています。責任感のある業務なので、仕事はとっても楽しいです。

退社した後は、子供の迎えに行って、家で晩酌を楽しみます。ほぼ毎日飲みますね(笑)一日を振り返って「自分、お疲れさま」ってね。そして、子供を寝かしつけて、私も23時には寝ます。

 

編)ふだんの生活で特に気をつかっていることはありますか?

前)睡眠です。女性ってシンデレラタイム(23時〜3時)に寝るのが良いって言うじゃないですか。なので、その時間には寝るようにしています。子どもが産まれる前は深夜まで起きていたんですが、24時前に寝るほうが身体の調子がいいですね。でも、23時に寝ているくせに、朝起きるのが苦手なので毎日必死で起きています(笑)

あとは、毎日湯船に浸かるようにしています。その日の疲れはその日のうちに解消できるので、子供と一緒にお風呂に浸かってその日の出来事を話したり、鼻歌を唄ったり…毎日のバスタイムは、一日の中で一番リラックスしている時間かもしれません。

大好きな炭水化物であるピザに、思わず笑みがこぼれる

編)ふだんの食事はどんなものをとっていますか?また、食生活で心がけていることがあれば教えてください。

前)ふだんは、お米をよく食べています。とにかくお米が大好きなんです。特に平日は毎日が慌ただしいので、朝も昼も夜もできるだけ炭水化物を摂って、お腹を膨らますことを考えています。なので、食生活で特に心がけていることはないんです…。でも、毎日ハイチオールCは飲んでいます!あと、お肌のことを考えて、ビタミンを摂取ですね。

 

編)特に食事で意識していることはないということですが、お肌はツルツルですし、元気いっぱいな印象です。見た目とは裏腹の発言に少々驚きました!

前)子育てをしながら、フルに仕事もしているので、炭水化物を食べてエネルギーを満タンにしておかなくちゃ、と思ってるんです。

 

編)炭水化物をたくさん食べてこの細さ。なにか運動はしているんですか?

前)今は特にしていないですね。でも、子どもを追いかけまわしているので、毎日それなりの運動量はあると思います。よく「運動をした方が良い」って言いますけど、私はそういうものに捉われないのかもしれません。何も気にしないというか…。でも、休日は出かけるのが好きなのでプールへ行ったり、大阪のUSJまで足を運んだり、かなりアクティブに動いています。あと、体力には自信がありますよ!

 

編)以前は運動されていたんですか?

前)小さい頃からストレッチをしていました。開脚をしたり大きく腕を伸ばしたり、寝る前やTVを観ながら毎日自然とやっていましたね。そのせいか、コリ知らずなんです。今は、子供と同じ目線で思いきり身体を動かしています。」

 

編)ストレスの解消法、リフレッシュ法はありますか?

前)「ストレスはあまり感じない方ですが、もしどうしようもないほど落ち込んでも、溜め込まずに別の好きなことに考えをシフトするので、まったくクヨクヨしたりしません。仕事でもプライベートでも、人と接するといろいろ思うこともありますが、思ったことは口にする方ですね。もちろん、相手の状況や性格などを考えた上で発言しますけど。

 

編)溜め込まない性格なんですね。ちなみに趣味や好きなことはなんですか?

当然のように「好きなことは仕事」と語る。

前)お酒と旅行と、これは意外って言われるんですが、仕事が好きです。何かゴールに向かって物事をどんどんこなしていくのが好きなので、たとえ嫌なことがあっても、仕事をして忘れます。あと、働いた分だけお金になって返ってくるので、それが生活の糧となりますし、仕事なしの人生なんて考えられませんね。

 

編)お子さんを産む前と産んだ後では、どんな変化がありましたか?

前)「子どもを産む前は、毎日夜遅くまで仕事をして、その後、飲みに行って深夜に帰って、次の日は這いつくばって会社に行って…という生活を繰り返していたのですが、その頃もやはり仕事が大好きでしたね。学生時代は、ファッションや美容に興味があって、ブランド物を買ったり、デパートで売っている高い化粧品を使ったりしていたんですが、働くようになってから、興味がだんだん仕事に変わっていきました。

子どもを産んだ今も仕事と旅行、そしてお酒が好きなことは変わらないですが、唯一変わったことといえば、生活環境ですね。自分のことはあまり気をかけず、まず子ども優先ですね。その中でもネイルをしたり、趣味の漫画を読んだり、自分の時間も大切にしています。

 

編)最後に、健康で美しくあり続けるための秘訣を教えてください。

前)「好きなモノを食べて、好きなことをして、言いたいことは溜め込まずに言う!とにかく、前向きに生きることが大切です。

今日も元気に美しく!

一生懸命仕事をする、本気で子どもと遊ぶ、好きなものを食べる、たっぷりと寝る。前田さんの毎日は、とてもシンプルです。細かなルールでがんじがらめになることなく、思うがままに毎日を送る。だからこそ、余計なストレスを溜め込むことなく、内面から元気でいられる。そのことが、きっと前田さんの何よりの健康の秘訣なのでしょう。

 

(取材、撮影:予防医療LABO編集部)

※本インタビューでご紹介している健康法・美容法は、あくまで個人の見解によるものです。効果や安全性を保証するものではありませんので、ご了承ください。

スポンサーリンク